初めてでも失敗しないお金の借り方

初めてでも怖くない!事前の3ステップで失敗しないお金の借り方

テレビコマーシャルを始めとしたイメージ戦略の効果もあり、消費者金融でお金を借りることに対するハードルは一昔前に比べれば、かなり低くなったと言えます。そうはいってもやはりお金を借りるというのは、ある程度のリスクを伴う行為であることは間違いありません。特に初めての利用であれば、不安が大きいのは当たり前のことです。

初めての借り入れでも失敗しないためには、借り入れ先を決め、申し込みをする前の段階での行動がかなり重要になります。ここではそれを3つのステップに分けてご紹介します。

まず最初のステップは、計画です。何の目的で、いくらの借り入れをするのか、そして返済はどの様にしていくのか…など、借りることだけでなく、返すことについても具体的に、そして明確な計画を設計しておきます。どんなに手軽に借り入れができるとしても、それが借金である以上、そのあとには必ず返済が待っていることを忘れてはいけません。返す見込みのない借金を作るのは、非常に危険なことです。もしも返済のめどが立たないようであれば、そもそも消費者金融から借り入れをすべきではないでしょう。

次のステップは情報収集です。消費者金融にも、大手から中小まで数多くの業者があり、それぞれが様々な商品やサービスを用意しています。どこからどのように借り入れをするかで、返済の負担や支払総額は確実に大きく変わってきます。各社のホームページだけでなく、口コミサイトやランキングサイトも参考にして、それぞれの特徴や商品内容に関する情報を集めましょう。

上記の2ステップを経てやっと、最後のステップ、借り入れ先の選択にたどり着きます。自分の返済計画や条件に合わせて、ベストなものを選びましょう。金利や返済方法はもちろんのこと、融資までのスピードや審査が厳しいかどうか、提携ATMの種類など、様々な角度から見ることが重要です。

初めてだと、良くわからないままに適当に借り入れ先を決めてしまうこともあるかもしれません。それは相当にもったいないことです。少し手間がかかっても、3つのステップをしっかり実践して借り入れ先選びをすることが、より低リスクでお得な借り入れにつながることは間違いありません。